猫目新聞

全人類は猫に支配されているニャ

    スポンサードリンク

    タグ:猫グッズ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 特選冷やしカレー生卵付き ★ 2017/01/16(月) 22:50:55.64 ID:CAP_USER9
    買い物から帰ってきて、コンビニ袋のようなシャカシャカ音が鳴るビニール袋を放置しているとコンビニ袋にじゃれついて遊んでいる猫の姿、見かけたことはありませんか? 
    食べられるものでもないのに猫はコンビニ袋がとにかく大好き。
    これってどうして?

    猫は、狩猟動物で昔からネズミなどを獲って生活をしていたので、動くものに反応するのは本能。猫じゃらしのようなおもちゃに反応するのもそのせいですね。

    コンビニ袋のようなビニール素材は、触ることで形が変わったり、風で舞い上がったりするので、その動きに反応するということが理由。
    また、触るとシャカシャカする音がするのも、猫の興味を引く理由になるようです。
    猫にとっては、動くたびに音が鳴ることで相手(コンビニ袋)が反応していると認識しているようで、ますます興味を持ちます。

    猫がコンビニ袋と格闘している姿はとてもかわいいのですが、中には食べてしまう猫も。
    飲み込んでしまうと胃や小腸などに留まってしまい開腹手術などが必要になる場合もあるので、飼い主はそうならないように注意しましょう。

    飼い主の目の届かないところには、コンビニ袋を放置しないなど普段から心がけましょうね。

    http://www.excite.co.jp/News/product/20170115/Dime_333475.html

    41: 名無しさん@1周年 2017/01/16(月) 23:14:24.88 ID:Zz6CsHPN0
    no title

    92: 名無しさん@1周年 2017/01/17(火) 00:53:06.07 ID:YNGpDpQZ0
    >>41 
    www

    【【コラム】なぜ猫はコンビニの袋が好きなのか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title


    ここ約1週間でうちの猫に起こったこと
    ここ約1週間でうちの猫に起こったこと2

    【【猫飼いさん必読】ここ約1週間でうちの猫に起こったこと】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: オリンピック予選スラム(東京都)@\(^o^)/ [US] 2016/11/12(土) 22:40:21.61 ID:i88vNwtg0 BE:416336462-PLT(12000) ポイント特典
    トルコの首都イスタンブールにある、銅像になって永遠の命を得た人気の猫が今年11月初旬に盗まれたものの、元の位置に戻された。
    泥棒たちは、盗んだ時同様に誰にもバレずに元に戻した。
    イスタンブールのアジア側にあるカドゥキョイ地区に設置された小さな銅像は、変わった行動で人々の記憶に残った猫に捧げられている。
    猫は生前、「考え込むようなポーズ」で道路脇に長く座っていたのだ。猫はトムブリ(おデブちゃん)というあだ名を与えられた。
    夏、市民と旅行者に愛された猫は亡くなり、11月4日には銅像が建てられた。
    わずか1ヶ月後には銅像の猫は姿を消し、全世界の人々の怒りを買った。
    おそらく、この反応が盗人たちにどうすべきか考え込ませたのだろう。そして、11月の夜の帳の下、盗人たちは猫を元の場所に戻した。

    そー
    https://jp.sputniknews.com/entertainment/201611123005155/
    no title


    no title

    no title


    no title


    no title

    【例のトルコの盗まれた猫の像、元の場所に戻る】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: スリーパーホールド(やわらか銀行)@\(^o^)/ ©2ch.net [ニダ] 2016/11/04(金) 00:03:36.41 ID:undC/Sl10● BE:472367308-PLT(16000) ポイント特典
    猫好きにとって嬉しいニュースが入ってきた。東京都文京区が、2017年1月から猫デザインのナンバープレートを交付することが決定したのだ。

    ・区制70周年記念事業
    これは文京区の「区制70周年記念事業」の一環で、文京区が一般から募集した「文京区原動機付自転車のオリジナルナンバープレート」のデザインが決定し、2017年1月から交付されることが決まったのだ。

    ・文学的な歴史を感じさせる
    そのデザインは非常にかわいらしく、猫の足跡と、ピョンとジャンプして着地したかのようなポーズの猫のシルエットがデザインされている。ナンバープレート自体の形状が本のようになっており、文京区にゆかりある夏目漱石や樋口一葉などの文学的な歴史を感じさせる。

    ・文京区に引っ越す!?
    作成する猫ナンバープレートの種類は、原付一種、二種甲、二種乙の三種類で、詳しいことが決まりしだい、文京区の公式ホームページで案内をしていくという。文京区に引っ越して、猫デザインのナンバープレートをゲットする人も出てくるかもしれない。

    http://buzz-plus.com/article/2016/11/03/neco-neko-cats-number-plate/
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    https://youtu.be/2d4GpsvgSGo


    【【衝撃】猫デザインのナンバープレートが交付決定 / ぬこ好き! 猫好きは文京区に引っ越せ!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: rain ★ 2016/11/02(水) 17:42:47.42 ID:CAP_USER9
     ブロックにちょこんと座る猫のオブジェ=大阪府高石市
     no title

     にらめっこする猫とカメのオブジェ=大阪府高石市の鴨公園
     no title


     大阪府高石市役所そばの鴨公園(同市西取石)に本物そっくりの猫のオブジェがある。
    ほかの動物をかたどったオブジェも設置されているが、猫だけはリアルそのもので、今にも動き出しそうだ。
    道行く近所の人たちは見慣れているが、最初は驚いたという。公園を管理する市はこれまで特にアピールしてこなかったが、担当者は「何らかのPRも考えたい」と話す。

     動物のオブジェがある一帯は、「水と緑の散歩道」として市が平成9年度に整備した。
    当時のパンフレットによると、水深約10センチの水路を120メートルにわたって通し、その周りを動物たちのオブジェが囲んでいる。
    アライグマやカワウソ、ウサギなどが配置されているが、塗装がはがれたこともあって、すぐにつくりものと分かってしまう。

     しかし、猫をかたどった2体のオブジェは違う。

     1体は水路のそばで、小さなカメのオブジェと、にらめっこをしている様子をかたどったもので、ユーモラスな場面が生き生きと表現されている。
    もう1体はブロックの上にちょこんと座った姿で、遠目からは本当の猫がいるように見える。2体は高さ約30センチと約25センチで、大きさは本当の猫と同じだ。

     公園を通りかかった近くの主婦、岡智美さん(38)は「初めて見たときはびっくりした。今でもしばらくこのあたりを通っていないと、本当の猫と勘違いすることがある」と打ち明ける。
    毎日散歩で公園を通るという近くの70代の無職男性も「最初見たときは生きていると思った。よくできている」と感心した。

     公園を担当する市土木公園課によると、動物のオブジェは屋外美術会社が制作。
    つくられた当時は毛並みなども表現され、市民からは「リアルすぎて気持ち悪い」という声もあったというが、塗装がはげ落ち、猫などのほかは、本物らしさは薄れている。

     同課の井上光樹主事は「私も初めて見たとき本当の猫と思い、市民からもリアルだという話は聞いていた。
    公園に猫のオブジェがあること自体珍しい」と話す。石川輝之土木部長は「全体として、だいぶ塗装がはげているので、補修を検討するとともに何らかのPRも考えたい」とし、
    「一帯は散策路になっており、ウオーキングの人が増えてくれれば」と期待する。

    http://www.sankei.com/west/news/161102/wst1611020028-n1.html
    2016.11.2 09:27

    【本当の猫か!リアルすぎるオブジェにびっくり…大阪・高石市がPR検討へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ねこ自身買ったんですけど…
    袋とじがセクシーすぎて…

    「ねこ自身」の袋とじがセクシーすぎてアカン

    「ねこ自身」の袋とじがセクシーすぎてアカン2

    「ねこ自身」の袋とじがセクシーすぎてアカン3
      【雑誌「ねこ自身」のセクシー袋とじがアカンwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/11(火) 16:22:44.505 ID:QGV1KR0U0
    no title

    ぬくぬくしてる

    【【美脚画像有】猫用のこたつ程よく暖かすぎワロタ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 17:32:07.05 ID:o1w0OPTMM
    no title

    no title

    no title

    151 名前:番組の途中ですが\(^o^)/です (ササクッテロ Sp4d-pu+C)[] 投稿日:2016/10/07(金) 17:06:34.08 ID:t2igJjbIp
    >>136
    無意味で草

    【この猫除けのトゲトゲ商品が詐欺だと話題にwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 朝一から閉店までφ ★ がんばれ!くまモン!2016/10/05(水) 11:24:03.28 ID:CAP_USER9
    Text by さえきそうすけ
    no title

    トルコ・イスタンブールで市民に愛されるニャンコをご紹介したい。

    Ziverbey という地区で暮らす、「Tombili」という名の猫である。
    no title

    ■独特のポーズで人気を博す
    Tombiliがなぜ人気者なのか、わざわざ説明する必要もないだろう。この貫禄たっぷりの体つき、そして何よりこの態度!
    縁石に片肘をついたそのくつろぎ方は、まるで人間のオッサンのようではないか。
    彼は街のマスコットとして、皆に愛されてきた。



    ■この夏死を迎える
    しかし今年8月、Tombiliはその生涯を閉じた。
    もうあの丸々と太ったオッサン、否、猫を拝めなくなった街の人たちの悲しみはいかばかりか。
    街には、Tombiliの死を悼むチラシが貼られたほどである。



    ■銅像建てられる

    しかし、彼ははわずか2か月で蘇った。もっとも「銅像」としてではあるが。
    多くの住民たちの声に応え、街がTombiliが生前くつろいでいた場所に銅像を作ったのだ。

    それがコチラ。

    no title

    在りし日のTombiliと比べてみるとこのとおり。

    no title

    ちょっぴりスリムになったようにも見えるが、その愛らしいポーズは相変わらずである。

    no title

    くだんの銅像は今月4日の「世界動物の日」に公式に披露された。

    早速、食べ物や飲み物が供えられたり、

    no title

    仲間のニャンコが挨拶に訪れたりと、

    no title

    銅像になっても依然大人気のTombiliである。

    出典元:Beloved neighborhood cat honored with statue in his likeness - Mashable(10/4)
    出典元:Iconic Laid-back Cat Immortalized with His Own Statue at His Favorite Spot - lovemeow(10/3)
    出典元:Famous Cat Honored With His Very Own Statue - The Dodo(10/3)
    Posted: 10/05/2016 11:00 am|Updated: 10/05/2016 11:00 am
    Text by さえきそうすけ


    http://irorio.jp/sousuke/20161005/355350/

    【オッサンみたいなポーズでくつろぐ人気者の猫が銅像として蘇る】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ネコって朝自分のウンコ消滅するのどう思ってるの?

    2: ムーンサルトプレス(茸)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 21:50:25.89 ID:D0sCicbr0
    フンッてなもんよ

    3: クロスヒールホールド(家)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 21:50:33.65 ID:sLiHZHq50
    にゃんともおもってない

    4: フライングニールキック(茨城県)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 21:51:14.28 ID:lTeyUv420
    毎日飯がドアの前に置いてあるのを不思議に思った事ないし
     
    【ネコって朝自分のウンコ消滅するのどう思ってるの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: きつねうどん ★ 2016/08/28(日) 18:08:56.67 ID:CAP_USER
    ネット通販にはご用心。
    なぜなら広告と実物が、全く違う場合があるからだ。思っていたよりも色が濃かった、作りが雑だった、サイズが違った……。

    今回もある人物が、飼いネコのために通販でオモチャを購入。
    ネコがのぼって楽しむことができる、 “キャットツリー” を買ったのだ。
    しかし実際に届いたツリーは……写真よりもずっと小さいではニャいか!
    でもニャンコは諦めなかった。あの手この手で楽しもうと頑張ったのだ!!

    海外サイト『Imgur』のユーザー QueenofChances さんが公開した写真に、ニャンコの奮闘っぷりが写っている。
    QueenofChances さんは、共同クーポンサイト「グルーポン」を利用して、ネコのためにキャットツリーを買ってあげたという。

    しかし届いたのは……思っていたよりもずーーーーっと小さなキャットツリー!
    子ネコならともかく、大人のネコには小さすぎるサイズだったのだ。
    とくにツリーの1番上にあるハンモックで、大人のネコがくつろぐのは難しそうだ。

    けれどもニャンコは、へこたれない。
    ハンモックでリラックスしてやろうと、あらゆる格好を試みるのだ。
    頭をギュムッと突っ込んでみたり、手足を半分出してみたり。
    ああ、ニャンコ、頑張っているな。でも見ていると……ジワジワきちゃうなあ。

    問題の広告からは、ちょっとだけフォトショの匂いも感じられる。
    だって広告のキャットツリーに楽々と乗っているネコが、どう見ても大人のネコなんだもの!
    こんなミニミニサイズのニャンコっているのかしらん?
    QueenofChances さんちのネコも「親指サイズのネコさんニャ」と不審に思っているようだ。

    no title


    ▼届いたキャットツリーが、こんなに小ちゃかった!

    no title


    no title

    http://rocketnews24.com/2016/08/28/792539/

    【“思ってたんと違うオモチャ” が届いたニャンコ】の続きを読む

    このページのトップヘ